ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Main Menu
ピックアップ画像
Hulcror

最近の画像
最新コメント
お問い合わせ
カウンター

This page is LINK FREE!!
Since 02/06/22




RSSフィード
随想
ほんとうは皆誰かを救ってあげたい欲求が満たせなくて悪いことしちゃうんじゃないのかな

Gan
記事

2018年9月9日(日曜日)

Fallout4

カテゴリー: - webadm @ 14時32分07秒

ふう、ご無沙汰でちゅ(;´Д`)

その後体調も変わらず、昨年入院した記憶も今や昔な感じ。

それでも暴飲暴食と絶食とかは避けているけどね。

あとアルコール飲料も昨年の入院以来一度も口にしていないし。

たぶんアルコール飲料はもう平気だと思うけど、アルコール飲料と暴飲暴食はリンクしているので避けるようにしています。

普段も一回の食事量は少なめ、ちょっとするとすぐお腹が空く程度。

なので一日4食とかになっています。

ご飯は自宅でいただく時は半合炊き。一合はちょっと暴食気味だよね。

外食の場合は、ご飯食だと多すぎるので少なめ指定か、主にサイゼリアとかでスープに野菜にパスタ(量の少ないセミパスタだけどね)かリゾット、パンが中心。

朝はバナナと貧血気味なのでプルーン入りヨーグルト。

三食の間にお腹が空いてふらふらになるので、コンビニでパンプキンプリンとケーキと飲み物を調達して仕事中に食べています。

職場での夜食はポテトチップとソーダ(Dr. Pepper)かな。

あまり健康的とは言えないけどね。

さて、昨年の入院以来オンラインゲームはプレイ時間の制約が多いので自粛して、PS4 PROのオフラインゲームをいろいろ試してきました。

今までは主に一話完結型のRPGだけでしが、FPSの要素も最近は増えているので、FPS系の評判の良いゲームとかも試していました。

それらを紹介してもいいのですが、最近やり始めて止まらない、それとは違うジャンルのゲームを紹介したいと思います。

Elderscrollシリーズで知られるベセスダから出ている Fallout4です。

Falloutシリーズは元祖の開発販売元が経営危機に陥った際に版権をベセスダが買い取ったことで製品生命が延命したという経緯があります。

最初の頃は時代が時代だけに今のような3D 一人称視点グラフィックスではなく、2D スクロールゲームだったのね。

前作はやったことが無いけど、Fallout 3はPS3で今もプレイできるはず。その人気は定番らしいね。

PS3は置き場所に困ったのでちょっと物置に置いてあるので、PS4で遊べるFallout4を先に試すことに。

Fallout4
(続き…)


2018年3月24日(土曜日)

Horizon Zero Dawn™ Complete Edition

カテゴリー: - webadm @ 19時20分47秒

ふう、暖かくなったと思ったら急にまた寒く(´Д`;)

今年は冬将軍も粘るね。東京に雪も降ったしね。

3月中にまた雪が降る確率は低そう。

さて大腸癌とゲームの日誌と化してしまった Gan’s blog ですが、元から Gan だったからそれもありかも(´∀` )

退院後に始めた Nier: Automata はその後2周回を終えて3周回目に突入したところでさすがに3回目のイントロスクロールゲームを突破する気が起きずに保留。

Nier: Automata は周回システムのゲームなのね初めてやった気がする。初回は2Bの目から見た世界だけで2Bが知らない9SやA2の見た世界のサイドストーリーは次の周回で体験することになります。

2周目では1周目では登場しなかった 9S の声のナレーションによる機械生命体の世界観を物語るカットシーンとかが登場します。

たぶん一回のプレイで物語の全部を体験することになるとプレイに要する時間が何倍も長くなって途中で挫折する人も出てくるからかな、周回毎に小出しということに。

2周目は主に 9S と A2 の見た世界を体験することに、9S はスキャナータイプなので戦闘向きではないので(物理攻撃は軽攻撃のみ)、もっぱらハッキングという手段で敵を攻略することに。

実はそっちのほうが慣れると楽だし、戦闘時間が圧倒的に短縮できるのよね、特にボス戦とかはハッキングで攻略するのは筋。その点は初回の2Bの立場と大きく異なります。

2B の物語をすでに体験したうえで、それと並行して行動していた 9S の物語を知ることができて2周目はとても有意義。2週目の後半は1周目の最後の続きで A2 としてプレイすることに。

2周目のエンディングで2Bや9Sの意外な正体がわかったりして物語の大部分が見えてきますが、まだベールに隠された登場キャラ(エミールとか)も居るので、3周目以降にスポットライトが当たるのかな。

でもさすがに周回毎にイントロの戦闘を突破しなければならないのは勘弁(´Д`;)

ということで一端保留して、何か新しいゲームを探すことに。

丁度3月初めにPS Storeで特別セールがあり、前から興味のあった評判の高い Horizon Zero Dawn™ Complete Edition というのをダウンロード購入しました。

1年前にリリースされた Horizon Zero Dawn はそれまで KillZone という FPS ゲームシリーズを手掛けていた GUERRILLA GAMES 社が開発し爆発的に評判が高まりこれまで760万本も売れたみたい。

その後 DLC The Frozen Wilds(凍てついた大地)がリリースされて、本篇と一緒にしたのが Complete Edition として昨年末に出ました。

なので DLC は最初から入った状態です。

Horizon Zero Dawn Complete Edition
(続き…)


2018年3月1日(木曜日)

大腸癌手術から4週目

カテゴリー: - webadm @ 04時22分16秒

ふう、大腸がんの手術のため入院してから2週間という最短コースで退院できたのはよかったけど、それからが大変でした。

退院した日の昼食は外食なわけで、近所のジョナサンでうどんを注文したけど、良く考えたらカレー南蛮うどんだったのね。

大腸切った人は、当分の間は腸に刺激を与える辛い物とか香辛料は控えなきゃいけないのよね。

後日アマゾンで大腸を切った人のための食事メニュー本や大腸がん手術後の料理本とか3冊ぐらい買ってよんだらどれもカレーとか唐辛子はだめだって(´Д`;)

いつも通りカレー南蛮うどんに、差し出された唐辛子を振りかけていましたよ(すでに遅し)

豚肉は脂身が多いので、これはだめだと知っていたので食べませんでした。

食べたときには手術前と同じ感触だったけど、翌日からの排便時に直腸や肛門がヒリヒリするのを感じました。

やばかったよね、大事には至らなかったぽいけど。

やっちまったのは、月曜日に職場復帰したときの最初の昼食で、手術前と同じように餃子定食を注文。

以前は無かったエビスープ付きのメニューが追加されていたので、それを注文。

でもこれが失敗だったよね、スープを一口飲んだら、なんか味が変、心なしか臭いも変。最近の外食店のスープは冷凍パックだし、それを温めて出すけど、温度管理が悪いと痛んでしまうよね。

スープは一口でやめたけど餃子とライスはたいらげました。

そこからが大変、職場に戻ろうと立ち上がると、お腹が膨れ上がったようにパンパンになっているのを感じました。

これってヤバイの?

ガスが大量発生中ぽい。やっぱりスープ腐ってたのかな。

それからはご想像通り、お腹の中は雷雨の時のようにゴロピカ状態が数日続きました。

さすがにお腹が張ったままなので、食べるとまたお腹が張って痛いので、軽めのビスコとかバナナとか、パン食で済ませることに。

3日間に下痢が続いてその後嵐が去ったようにお腹が落ち着きだしました。

とはいえ、大腸の中を便が移動するときに絞るような痛みが一定時間続くので、食事中もしかめっ面をすることが続きました。

金曜日には大腸の機能も回復し絞るような痛みも無くなり、まるで手術前の状態に戻っていくような感じがしました。

大腸の機能が回復して便の水分をすっかり吸収するようになったので、かなり固めの便が出ることに。

それまでも食べた順に排泄物が直腸にたどりつくと、それを出す努力をするのですが、途中で閊えているような感触がありました。

なんとか出できたのは便のひとかけらだったりして、結構感覚が鋭いのか敏感過ぎるのか、悩むところ。

今週に入ってますます手術前と変わらないようなお腹の状態に戻りつつあることを感じますが、腸内環境は良くなさそうで

おならや便の臭いが手術前とはまったく異なり、嫌な臭いがします。ちょうど何日も歯を磨かなかった時の口臭みたいな感じ。

悪玉菌が多いのかな。

ヨーグルトとか善玉菌が増えるような食材を摂取したほうがいいのかも。

購入した本によると退院してから100日ぐらい食事制限をしないと手術前の状態には戻らないみたい。

暴飲暴食すればそれだけ報いがあり、腸閉塞という最悪の事態が待っています。

昨年腸閉塞の疑いで緊急入院したからその時の腹痛は尋常でないのは承知しています。

良く考えればあれが、今回の手術入院の予行演習みたいな感じだったよね。

週末に退院して翌週から職場復帰したけど、荷物持って歩くのが大変だった。5分もしないうちに腰や背中が痛みだしてもう歩けない状態に。

我慢してなんとか電車に乗って降りてからまた痛いの我慢して歩く日々を続けていたら、痛みもだんだんと緩和して長い時間バッグを持ってあるけるようになりました。

入院中のリハビリでは手ぶらでなら何分も全力で歩けたけどね、荷物持ったらどうなるかは想像すらしてなかった。

たぶん背中と股関節周辺の筋肉が全身麻酔の影響でやせ衰えているのね。

当分は筋力アップしないと、以前に鬱で寝たきりになった時に体力回復するのに自分で考えた背中と股関節周辺の筋肉ストレッチ体操をまたやることに。

寝床の上で横向きになった状態で、足の先を後ろの方に蹴る感じで降るのを100回、お風呂の湯舟の中や寝床の上にあおむけになって膝を曲げて膝がしらを手で押さえて股関節の付け根を頂点にして太ももをぐるぐると円錐状に回すのを100回。

これで腸の動きも活発になるし、筋肉もついてきました。

また変化があったら書くね。

んじゃまた。


2018年2月16日(金曜日)

ソブンガルデより生還

カテゴリー: - webadm @ 13時43分21秒

ふう、無事退院しますた(´Д`;)

手術も無事成功しソブンガルデより生還できました。

というか、麻酔かけられる前から記憶が無いのですが(´Д`;)

目が覚めのは手術が無事終わって病室に戻った後でした。

体のあちこちにチューブが差し込まれていて、あらかじめ聞かされていたとは言え自分の体がどうなっているか数日謎でした。

酸素マスクと鼻から入れられたチューブは手術が終わった後にその日のうちに外れたけど、鼻から入れたチューブが触れていた気道部分が炎症気味で敏感になって乾燥するとムズムズして咳き込む原因に。

なので自分で歩けるようになったら速攻で病院内のコンビニでマスクを購入して、水分をリサイクルして口や気道が乾燥しないようにする必要がありました。

腹部を手術したので咳き込むと腹部に激痛が生じるので、あらかじめ教わったように痰を出す要領でなんとか咳き込みを回避していました。

全身麻酔の場合、自発呼吸も止まり心臓だけが動く仮死状態になるので、その間は人口呼吸器で酸素と麻酔を供給するため起動に直接チューブを差し込むのですが、その際に局部麻酔して拒否反応が出ないようにするわけ。

その局部麻酔が全身麻酔から覚めた後も数日続く感じで、喉や声帯の筋肉が弛緩してガラガラ声しか出ないし、目が覚めていてもいびきをかいているような呼吸になりました。

3日目ぐらいには局部麻酔も解けて元通りになったかな。

局部麻酔はそれ以外にもお腹の深部に直接背中に空けた穴からチューブを差し込んで麻酔薬を定期的に注入していました。これも事前に説明されていたもので、小さな麻酔薬のタンクが空になった時点でそれも外れました。

腹部の局部麻酔が外れると、膀胱の神経が回復するので尿道に入れていた排尿チューブも同時に外れました。以降は自分でトイレにいって排尿することに。

残るは脇腹に空いた穴から出ているドレインと呼ばれる腹腔内の出血や膿とかを排出するチューブと絶食中の水分補給とエネルギー補給のための点滴チューブ。

前者はお腹のガスがおならで出てくるようになると、切除した腸が無事つながって動きだしたということで外れることに。

食事も重湯から再開し、点滴と併せて3分がゆ5分がゆ全粥になった頃には点滴も外れました。

今回は大腸と直腸の間のS字結腸を切除したので、従来便が滞留する部分が無くなり、摂取した順に便が出てくることに。お通じのサイクルが短くなった感じ。

おしっこの際に直腸に何か到着している感覚があれば、その時に出してしまわないと不安に。

手術痕は腹腔鏡手術だったので、おへそのところに自分でカッターで切ったような切り傷と、おへその位置の左右の脇腹に空けた穴の3か所だけ。

おへその傷は見事なほどに目立たないよね。

腹腔鏡下手術の場合、腹腔内に炭酸ガスを注入してテントみたいにお腹を膨らませて手術器具とかをそこに入れて手術するので、下腹部とその上の腹部とでお腹の弾力に術後差異が感じられます。

段差ができたような感じだよね。膨らまされなかった下腹部は以前通りしっかりしているけど、その上部はゆるゆる感が。

これも数年で気にならなくなるぽいけどね( ´∀`)

手術後の翌日からリハビリが始まるのですが、もうね、上体を起こしただけでめまいがしましたよ(;´Д`)

歩くとお腹が痛いのは我慢できるとして、平衡感覚が麻酔の後遺症で劣っている感じ。それも病棟のフロアー内を一周歩き終わった頃には緩和したけどね。

翌日はフロアー三周ぐらいしても平気になりました。

全身麻酔による体力低下はおそるべしで、上体部分の筋肉も予想外に衰えていて、腕の上げ下げも数回で疲労が半端でなかったです。

最終的には横断歩道を十分な速さで渡りきるだけの歩行速度まで回復し、今後も自宅でリハビリを続けることを条件に退院できました。

点滴が外れて手術前とお腹の状態を除いては変わらなくなると、暇を持て余すことに。

普段見ないテレビも、ちょうど平昌冬季オリンピックが入院中に始まったこともあって、ニュースや中継とかで嫌というほど見ることに。

ワイドショーとかで、初めて見る女性キャスターのホラン千秋さんが、Nier:Automataの 2B に見え、トイレに行くときも一緒に移動する点滴台に乗っている輸液ポンプがポッドに見えてしかたありませんでした( ´∀`)

お腹の状態はまだ全回復というわけではなく、消化力も弱いのと便を滞留させるS字結腸が無くなったので普通の人なら摂取すべき食物繊維が厳禁になっています。

食物繊維は便を腸内に滞留させつないで大きな便を作る作用があるので、腸の動きが悪い状態だと悪影響があるのかも。

油分とかもだめぽいね、あとキノコとかも普通の人でも消化分解されないでそのまま外に出てくるので、これも厳禁。わかめとか海藻類も同じ理由でだめぽ。

あまりその辺の詳しいアドバイスは病院では受けなかったので心配ですが、ネットで検索して調べることに。

んじゃまた。

P.S

今回の入院中も術後に微熱がある間は、昨年の緊急入院時と同様に白日夢が見れました。

今回は術後に初めて怖い夜を体験しました。たぶん服用した漢方薬のショウガの成分の影響か、うっかり就寝中に大量の発汗をしてしまったようです。

あまりの寒さに目が覚めて寝汗を大量にかいていたことに気づき、すぐさま看護師さんを呼んで浴衣を着替えたのですが、安心して眠るとまた大量の発汗(´Д`;)

今度は着替えが無いので、看護師さんから得られる選択肢は布団を余分にかぶることしか残っていませんでした。でも病室内は乾燥しているので、布団をかぶっても気化熱によって奪われる熱の量が発熱量に勝っているため何の役にも立ちませんでした。

このままでは朝まで凍え死んでしまうという危機感に襲われる中、目をつぶると鮮明な白日夢に視界が切り替わるのを確認。それでも現実の過酷な状態は変わらないので、白日夢を見えていて凍える寒さを忘れることはできません。

再び瞼を開いて現実の世界に戻り、イチかバチか濡れて氷の様に冷たくなった浴衣を脱いで、タオルで肌についた汗を拭いて、肌を乾燥させることに。

作戦は成功し、発熱はもともと無いので、少し肌寒いですが、朝まで持ちこたえることができることを実感。

安心して目をつぶって白日夢の続きを見ることに。今回はなんか、地下の下水フロアーみたいなところで、Final Fantacyのキャラとかの戦闘時のフィニッシュモーションとかをいろいろ試す場所を巡ってみたりしていましたが、2回目に見たのはまったく

以前みたことも無いシーンでした。

それは未来のゲームセンター、そこはPCが置いてあるボックスが無数に並んだ大きなフロアーで、その一台の前に座っているところから始まり、ログインできることを確認して席を立ってフロアーの出口へ向かうと、そこに以前仕事でお世話になったことのある

S専務と知らない男性が立っているのを目撃。目があって通り過ぎようとしたら、呼び止められて隣のフロアーに案内だれることに。

隣のフロアーは未来の貸金庫みたいな部屋で、貸金庫といっても物理的なものを預けているのではなく、電子的なデータや資料を暗号化して預けてあるようです。S専務はとっくの昔に引退して悠々自適な老後生活をしていると思ったのですが、この夢ではそうではなく

相変わらず超ニッチな半導体製品を開発したりしていたようです。もう一人の男性に指示して、「資料xxx番を出すように」とS専務が命じると、部屋の中心部にホログラフィックに図面が表れて、誰が欲しがるんだこんなニッチな仕様のチップと言わんばかりの製品

カタログを次々と自慢げに見せられました。昔からS専務はそうやって自分が手掛けた製品は自慢げに見せてくれたのを思い出しました。その後で、S専務が「xxx氏」と言った後で登場した初めてみるプロモーションビデオなのかドキュメンタリービデオが圧巻でした。

今までの白日夢はゲーム画面ぽく、レンダリングも結構いい加減で手抜きあり(たまに字幕がちらっと出る程度)でしたが、今回のは違っていました。

最初に外国人と思しき男性の老人が書棚を背に登場し、その時に画面中央に男性の名前と思しき長い英語名の字幕が表れるのですが、名前が長いので覚えていません(それにすぐ消えたし)、音声が無いのですが、老人が切々と持論を述べている様子がわかります。

次のシーンでは、老人より少し若い男性(老人の息子?)が表れ、やはり本棚を背景に別の熱弁をふるっています、3番目に登場したのはたぶん女性(老人の婦人?)で、しかもヘアスタイルが奇抜、頭の上にストレートにまとめ上げた白髪によって顔と髪とが占める

平面スペースが通常の人の数倍ある感じ、しかも、髪と顔に渡って印象的な猛獣のフェイスアートが描かれていて、ちょうど婦人の唇の半分が猛獣の口に見えるように描かれていました。夫人もまた語り始めるのですが、婦人が語るとまるで見る側では顔の中の猛獣がしゃべっているように見えるのです。

実はこの婦人のデモンストレーションは、その後のシーンの予告の予告といった感じでした。

婦人の次に登場したのが、中堅の男性でスーツを着て、うごめくCGの表示を背景にたっています。語りはしませんが、たぶんそのCGアートは先の老人やその息子、婦人のファミリーの考えを具現化したものだと思われます。男性はそのCGプログラマーでしょうか。

驚いたのはそのCGの異様さです。これまで見たこともありません、最初のCGは、2本の柱のように、上と下から異なる3Dオブジェクトが次々と中央で交差しているように流れているのですが、単に交差しているのではなく、上下からくるオブジェクトが衝突した瞬間から、進行方向のオブジェクトが反対方向のオブジェクトのテクスチャを使って自身を再帰的に出現させるように作用し、逆も真なり。それが次々とやってくる異なるオブジェクトと融合していくので、どの細部を見ていても同じパターンが繰り返されることなく常に新しい変化をし続けることに見るものは圧倒されるのでした。

このCGはある意味プログラム的で遺伝的です。次々と新しいオブジェクトと融合し続けることによってオブジェクトの表面に現れる形状は複雑になってきて、しばらくしないうちに、人の顔が現れたり、大きなコガネムシの形が現れたりして、生命の進化も説明しているかのようです。

シーンは切り替わり、今度は上下方向だけでなく、3次元のあらゆる方向からオブジェクトが互いに融合し変化していくのを見せられます。

最後のシーンは、洋風の建物内部の一室で、家具や置物が融合し出す様子を同じCG効果で映し出したもの、この段階で最初の3人の人物が何を語ろうとしていたのか薄々分かったような気がします。

果たして、この映像は脳内でまったくユニークに生み出されたものだろうかと半信半疑になります。どこかで見た覚えもないし、ましてやYoutubeではこんなの見ないし、公開されていたら相当話題になっていただろうと思われます。

これを脳が見せた理由が何だろう? 私に取り組めということなのだろうか?

CGは40年ぐらい前にジェームスフォーレイーレイとバンダム氏の著書を翻訳して勉強したのが最初で最後だし。まあ、その時にCGのからくりは理解できたけどね。

とりあえず似たような動画が無いかYoutubeで調べてみるか。

んじゃまた


2018年1月28日(日曜日)

NieR:Automata事始め

カテゴリー: - webadm @ 17時01分32秒

ふう、来週手術なのにまだ新しいゲームやってるし(´Д`;)

Skyrimのセラーナ嬢が実家に戻らないのは永遠に解消しないバグぽい。
まあいいけどね、その先のストーリーが永遠に封鎖されただけだし。

なのでまた新しいキャラ作って最初からやったけど、最初の選択肢で帝国軍側にいかなかったのでまた同じ流れに。
まあ、また別のキャラ作ればいいんだけどね。

最初に作ったキャラはそんなこんなで遂行不能なクエストや完遂条件満たしたのに消えないクエストジャーナルとかが残っていて、闇の一党や魔法大学のクエストを永遠に繰り返すだけの状態に。

なので他に評判の高いタイトルがあったらそれをやってみることに。

いろいろ調べたら NieR:Automata というのが候補に浮かび上がりました。

前作シリーズがあったみたいだけど、NieR:Automataの開発元は以前のシリーズとはまったく別のところみたい。

なら前作知らなくても平気だよねきっと。

ということでplaystation ストアでぽちっとダウンロード。

NieR:Automata始めた
(続き…)


最新スレッド
フォーラム スレッド 返信 閲覧 最終投稿
ディジタルピアノおもちゃ箱 ピアノ教本 28 14147 2018-10-7 5:58 webadm
ディジタルピアノおもちゃ箱 ことのはじまり 0 2708 2016-9-17 22:22 webadm
電磁気学理論おもちゃ箱 自分の数学を持つことの勧め 16 13718 2016-7-26 11:20 webadm
電磁気学理論おもちゃ箱 テンソルの参考書 0 4308 2016-4-20 4:01 webadm
談話室 Akahige用PCが故障 1 3452 2015-7-15 11:30 webadm
談話室 電動歯ブラシが故障 1 3994 2015-7-15 1:55 webadm
談話室 ゲーミングマウスが故障 1 3916 2015-7-8 12:30 webadm
談話室 デスクライト(蛍光灯)の故障 1 4433 2015-5-26 9:32 webadm
談話室 ヘッドホンが壊れた 1 3915 2015-5-26 9:27 webadm
談話室 ALIENWARE 6 10483 2015-5-26 9:14 webadm
談話室 加湿器の加湿フィルタを交換 0 3505 2015-1-27 23:06 webadm
談話室 hotmailアカウントへの不正アクセス 0 3710 2015-1-27 0:41 webadm
電磁気学理論おもちゃ箱 真空中の電荷分布による静電界演習問題 27 36449 2014-12-21 19:09 webadm
談話室 マジックマウス故障 0 3866 2014-12-16 9:03 webadm
談話室 LED電球に換えた 0 3470 2014-11-20 21:45 webadm
談話室 不明ドメインからの過剰アクセス 1 5731 2014-11-19 7:29 webadm
談話室 GanのPCも故障 0 4042 2014-5-28 22:58 webadm
談話室 複数のネットワークからのDoS総攻撃 0 4857 2014-3-14 2:38 webadm
談話室 ブラウザーがメモリ食いな件 0 4544 2014-2-4 19:59 webadm
電磁気学理論おもちゃ箱 真空中の電荷分布による静電界 9 20878 2014-1-7 15:13 webadm
ページ変換
サイト内検索
Blog検索
Blogカテゴリ一覧
投票
年代をおたずねします
これからの10代未満
ぴちぴちの10代
怖いもの知らずの20代
大人の30代
働き盛りの40代
貫禄の50代
深紅の60代
いぶし銀の70代
まだまだ80代
ここからの90代
新着リンク
古いコンテンツ
最新記事
月別過去ログ